toggle
2020-03-25

しなやかな大樹_松田友理江コーチングオフィス@山形市

継続的なコーチング・セッションの過程で

クライアントさんが 本来の輝きに気づき

自分自身を大切に想い

誠実に自分の心と付き合い始める

そんな変容の瞬間に

何度となく 立ち会わせ頂きました

私自身がコーチングと出逢って手に入れたもの

生涯の仕事として選択した理由

人生の目的

最終的に辿り着きたい場所 など

最初は、上手く描写できなかった想いが

毎日のセッションを通し

クライアントさんと関わっていく中で

キャンバス上のラフなデッサンに

少しずつ色が置かれていく感覚を味わっています

絵の完成を心待ちにするのではなく

その変容を楽しむために

いつまでも描き続けたい感覚です

セッションを始めた2ヶ月前は

直線的で線の細い

優しい樹木のイメージだったクライアントさん

今は 新芽をいっぱいに抱く

生命力に溢れた大樹のよう

どんな花を咲かせるのだろう

どんな果実を実らせるのだろう

新しい物語が創られていくプロセスを

すぐ傍で 見せて頂けることが本当に幸せです

※ご本人の了承を得て、投稿させて頂いております

-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-

【今回のセッションでの学びや気づきは?】

今回、コーチング・セッションを受けて

安心感が増したように感じる

これまで「子どもたちの命を守るという重圧」から

「解放されたい」という気持ちと

「自由に羽ばたきたい」という

強いけれど、ネガティブな感情が

見え隠れするような状態だった

でも、今は「もうやめていいんだ」と

なにか穏やかな気持ちでいます

今年一年は35年間の集大成として

キャリアの棚卸しをしつつ

新しいものを作りあげていこう!

4月から始まる最後の一年

一日一日を愛しむように丁寧に過ごし

最後はやりきった達成感で終わりたい

コーチング・セッションを受けて2ヶ月

最初は自分に自信がなかったり

たくさん学んできてはいたけれど

それをどう表現していいのかという

おぼろげな不安があった

徐々に整理され

今は「なんとかなるさ」とか

自分の心が喜ぶことをして

「このまま流れにのっていけばいい」という安心感がある

大風が吹いても、しなやかに揺れる大樹のように

-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-

=== 今日の設問 ===

「どんな人生の物語を描いていきたいですか?」

松田友理江コーチングオフィス

代表 松田友理江

関連記事