toggle
2020-04-07

価値観とつながる充実感_松田友理江コーチングオフィス@山形市

コーチングの目的は

クライアントが 充実感を持って

本来 望んでいる人生を

自分らしく 送れるように支援すること

「充実」と聞くと

なにか「もの」で満たされた状態を

イメージする人は少なくないかも知れません

「もの」を手にして得た「充実感」は

一過性の満足感にすぎません

欲しかった車

憧れていた肩書き

理想の結婚相手 …

その「もの」への情熱や執着が薄れたとき

同時に「充実感」も消えてしまうかも

どんな時に充実感を味わうのか?

それは、その人の価値観と深い関係があり

人によって 異なります

自分の価値観を尊重し

心の声に素直に従っていけたら

充実した人生を創造できることでしょう

でも、その道を選択することは

想像以上の勇気と決意が必要です

他人の評価やジャッジを基準にすることなく

道徳的な正解を求めることでもなく

あなたの情熱と信念を注ぎ

妥協することなく

価値観に沿って生きる覚悟が必要です

いつか叶えたい「夢」ではなく

確実に辿り着く明確な目標を見つけた

クライアントさんの気づきです(抜粋)

※ご本人の了承を得て、投稿させて頂いております

++++++++++++++++++++++++++

【今回のセッションでの学びや気づきは?】

「夢」を叶えている人をみても

何かフィクションをみているように感じていた

現実をみろと言われ続け

自分に言い続けていたのだと思う

出来ない理由を探してばかりではなく

「私のなりたい私」に向けて

そうなるように考えて選んで

つかんでいこうと思う

想像やイメージで満足するようなことはしたくない

リアルに叶えたい

そんな私の姿を子供にみせたいし

過去の自分にもみせたい

壁にぶちあたったとしても

私は出来る理由をみつけていくんだと思う

今は肩肘張らず

気持ちに素直になって「がんばろう」と思える

++++++++++++++++++++++++++

=== 今日の設問 ===

「あなたにとって充実した人生とは?」

松田友理江コーチングオフィス

代表 松田友理江

関連記事