toggle
2020-03-26

ありのままの自分_松田友理江コーチングオフィス@山形市

資格があるから任せてもらえる

経験があるから信用してもらえる

経済力があるから認めてもらえる

役職についているから尊敬される

人は 所有している物や肩書きで

自分の価値を判断しがちです

その判断基準は、人にどう思われているか

自分軸ではなく、他人軸になりがちです

自己受容とは

ありのままの自分を受け止めること

所有物や肩書きを全て失っても

「わたし」という存在そのものを受け止めること

自分の嫌いな部分を肯定する必要もなく

ポジティブな感情を創り出す必要もない

良いとか 悪いとか、評価する必要もありません

自分が欠点と思っていることも

「そういうとこあるよね」と認めるだけ

ネガティブな感情も

「今、そう感じているんだ」と味わうだけ

自分を否定することなく、全てを受け止めること

それが、自己受容です

自己受容が出来るようになると

他人の評価やジャッジは どうでも良くなります

気になるのは「自分の本当の想い」

今まで以上に

自分を大切にしたいと思うようになります

「本当の自分」と再会し

一番の理解者でいることを決意したクライアントさんの気づき(抜粋)

※ご本人の了承を得て、投稿させて頂いております

‥‥・*・‥‥…‥‥・*・‥‥…‥‥・*・‥‥

【今回のセッションでの学びや気づきは?】

人の目や顔色を気にしていたときは

必要以上に余計なことを考えすぎるところがありました

「それが私の性格」とひとくくりにしていたと思います

自分への問いや、セッションを重ねていくうちに

それは私が思い込んでいた自分で

本当の自分はもっとシンプルなんだと思いました

周りに合わせたり、自分の気持ちを抑えたり

そんなことを長年たくさんやってきました

これからは今の目標にむけて

自分の足でしっかり歩いていきたいです

自分のことを知り、好きになっていくうちに

考え方がどんどんシンプルになってきているようです

‥‥・*・‥‥…‥‥・*・‥‥…‥‥・*・‥‥

=== 今日の設問 ===

「ありのままの自分とは?」

松田友理江コーチングオフィス

代表 松田友理江

関連記事