toggle
2020-03-14

感情の味わい方_松田友理江コーチングオフィス@山形市

自己表現の仕方も

その味わい方も人それぞれです

映画やテレビの映像表現が好き

より創造力が 広がる読書が心地良い

自由を感じる美術館が落ち着く

自分の中に沸き上がる

想いを受け止め、感じる

どんな方法であっても

この瞬間に自分の内側で

何が起きているのか

どんな感情や想いが

そこにあるのか

真正面から向き合うことは

とても大切だと思っています

それが心地良いものであっても

反対に受け入れがたいものであっても

自分らしい人生を歩いていくために

理想の未来を切り拓くために

豊かな世界を創造するために

欠かすことができない想いだから

コーチでもある

知的で理論派のクライアントさん

普段は言葉での表現を得意としています

今回のコーチング・セッションでは

あえて 感情を身体で味わって頂きました

※ ご本人の了承を得て、投稿させて頂きました

*- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *

【今回のセッションでの学びや気づきは?】

これからやっていきたいことへの想いが強まりました

(音声を録音しておけばよかった!)

コーチングをしていないときでも

人の感情に共鳴しないようにしていたとは

思いもよりませんでした

出来事も感情も

すべてを言葉で味わいたいと

思っていることに気づきました

「感情を味わう」

試してみようと思います

*- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *- *

=== 今日の設問 ===

「どんな感情を味わっていますか?」

松田友理江コーチングオフィス

代表 松田友理江

関連記事