toggle
2020-03-25

ゴールの先にあるもの_松田友理江コーチングオフィス@山形市

コーチング・セッションを受けて下さっている

クライアントさん方の動機は様々です

「一度、立ち止まって

これまでの人生を振り返りたい」

「人生の岐路と思えるこのタイミングで

心と頭を整理し

自分と素直な心と向き合いたい」

もっとも多い理由は

「挑戦したいことがある」

「諦められない夢がある」

「手に入れたいものがある」

具体的なゴールが見えているけど

今はまだ、手を伸ばしても届かない状況

一人では 辿り着くことが難しいと思えるゴールでも

最強の理解者であり、伴走者であるコーチと一緒なら

必ず到達することができます

コーチは クライアントが

変容のために必要なリスクを取れるよう

「安心安全な環境」を整えます

そして、自分を信じて人生に臨めるよう

「勇気づけられる環境」を創り出します

また 時には

目の前のゴールは、進むための目標であって

本当の目的ではない場合もあります

そのゴールに到達したとき

「あなたが本当に手に入れるものは何ですか?」

きっと、その先には

今の安定を手放す不安

見えない暗闇に飛び込むリスク

そんなことを忘れさせるほど

魅力的な何かが隠されているのでしょう

自分が心地よいと思える場所や

手に入れたい感情と真正面から向き合い

将来の設計図を描き始めたクライアントさんの気づきです(抜粋)

※ご本人の了承を得て、投稿させて頂いております

. : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : .

【今回のセッションでの学びや気づきは?】

「今の会社を続ける」という気持ちが

今の私には全くないと改めて感じた

(退職までに)やれることはいっぱいあると気づいた

今回「やりたいこと」として送った内容を

今、出来る形でやってみたいと思った

誰かと「もっとこうしたい」「こうだったらいいよね」と

話すのが好きなんだなぁと気づいた

一人で考えることと、どっちが好きなのかは

今は分からないけど…

. : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : . . : + : .

【設問(宿題の問い)】

ゴールの先にあるものは何ですか?

松田友理江コーチングオフィス

代表 松田友理江

関連記事